So-net無料ブログ作成

国内最長寿の還暦ウミガメが名前募集中 徳島の博物館(産経新聞)

 徳島県美波町の日和佐うみがめ博物館「カレッタ」が、8月に還暦(60歳の誕生日)を迎えるオスのアカウミガメの名前を募集している。

 カメは甲羅の長さ約88センチ、重さ約120キロ。地元中学生らが近くの海岸で採取した卵から生まれた。誕生日を確定できるカメでは国内最長寿とされる。

 中学校などで飼育された後、昭和60年に同館へ移住、人懐っこさで人気を集める。「長寿を祝ってすてきな名前を贈りたい」と同館。締め切りは28日。

【関連記事】
福井の海岸に熱帯ウミガメ 研究者「生態解明」に期待
朝ドラヒロイン・倉科カナ 試練も乗り越え「女優色」
温水洋一“館長”も駆けつけ「ウミガメ会議」開く
アカウミガメ危機、絶滅も 日本の開発も脅威
【TVクリップ】倉科カナ 5度目の挑戦夢つかむ

船長2人を逮捕=位置情報切った疑い−海保(時事通信)
<朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で(毎日新聞)
小沢氏「石川議員、事務的なミス問われている」(読売新聞)
「出る台」教え特別背任容疑…パチスロ店元幹部(読売新聞)
山スキーで不明の男性4人発見…栂池高原(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。